フォト

ヨガジェネレーション

無料ブログはココログ

アシュタンガヨガ

2018年9月15日 (土)

10月7日(日)スタート予定!アシュタンガヨガ基礎講座第3期受講生募集中

開催決定いたしました!
まだ若干名募集中です。
皆さんこんにちは!ヒロです。
以前お知らせしたアシュタンガヨガ基礎講座第3期受講生を改めて募集いたします。今回から前半ハーフプライマリー講座と後半フルプライマリー講座を分けて行いますが、まずはハーフプライマリー講座の募集です。これからアシュタンガヨガを始める人に最適のクラスです。少人数で丁寧に指導させていただきますので初心者も是非ご参加ください。
2名以上で開催決定しますが、現状希望者1名+検討中数名ですのでご希望の方はお早めにお知らせください。第1回目のクラスは10月7日(日)14:00~を予定しております。
お問い合わせは
お電話 052-602-5539 又はメール info@body-soul.co.jp
あるいはスタジオへ直接おこしください。
講座の詳細は以下をご覧ください。

【コース概要】

アシュタンガヨガ・プライマリーシリーズをマイソールスタイル(自主練習)で習慣的に実践する為に必要となる基本的な原理とテクニックを、時間をかけて包括的に学び実践する為の連続講座です。単発ワークショップや短期間のティーチャートレーニングでは身に付けることが難しい「継続してコンスタントに練習する」事の大切さを学びます。このコースでは受講者の日々の練習をサポートしながらアシュタンガヨガ・プライマリーシリーズの実践についてじっくり時間をかけてお伝えしていきます。そしてこの素晴らしいヴィンヤサ・ヨガのシステムについて理解を深めながら日々の継続的な自主練習を行う事で少しずつ自己観察力を養うことが出来るでしょう。また、学びには時間がかかる事を理解した上で練習に取り組んでください。アシュタンガヨガのプラクティスを通じて心身ともに安定し、健やかな日常生活に繋げていただければ幸いです。

 

【参加対象者】

基本的にアシュタンガヨガを学びたい人はどなたでも参加できますが、以下のような方にお勧めします。

これからアシュタンガヨガを始める人。既にアシュタンガヨガ実践中だがより理解を深めたい人。ヨガインストラクターとして活動中でこれから日々の練習としてアシュタンガヨガに取り組みたい人。コンスタントに練習する意欲がある人。ヨガの実践が初めての人はご相談ください。

 

【コース概要】

プライマリーシリーズ前半(ハーフプライマリー)のアーサナを順番通りに5回の講座に分けて段階的に進めていきます。毎回の講座の間に23週間のインターバルを設け、習った事を反復練習し次の講座へ繋げていきます。新たな段階へ進む為に少なくとも週に3日以上練習するのが理想的です。練習は自宅などでも大丈夫ですが、確認の為にできれば週に1日はBody and Soulのマイソールクラスで練習をしてください。コース料金は週1回のマイソールクラス参加費が含まれますので是非活用してください。コース終了までに習慣的に自己練習が出来るようにトレーニングを進めます。

 

【各講座の主な内容】 

1回 アシュタンガヨガの練習についての基礎知識、スーリヤナマスカラA&B~パールシュバコナーサナB

2回 プラサリータパドッターナーサナ~ヴィラバードラーサナ、スタンディングポーズの安定について

3回 ダンダーサナ~ジャヌシルシャーサナC、移行のテクニック(ジャンプバック、ジャンプスルー、バンダ)

4回 マリーチアーサナA~ウルドゥバダヌラーサナ、股関節可動域を広げる練習、後屈の練習について

5回 マイソールプラクティス、今後の自己練習の進め方について、アーサナの実践と八支則

 毎回、前回の講座で習ったアーサナをマイソールスタイル、またはレッドスタイルで実践し、積み重ねていきます。即ち第5回目の講座ではハーフプライマリーのアーサナ全てを実践する事になります。

 毎回の講座で最後に行う7つのフィニッシングアーサナ、シルシャーサナ、パドマーサナ、ウトゥ・プルティヒを習熟度に応じて練習していきます。

 講座の日程は受講希望者が揃った時点でオリエンテーションを開き、相談の上初回開催日を決定します。欠席の振替は基本いたしません。(2名以上で開講、定員8名)

 

【受講料】

5講座 30,000円(税込)  

受講期間中の特典:週1回マイソールクラス又はセルフプラクティスに参加できます。繰り越しはできません。追加でマイソールクラス、レッドクラス、ベーシッククラス受講希望の場合は回数券をお求めください。セルフプラクティスは1回500円です。

2018年7月23日 (月)

第3期アシュタンガヨガ基礎講座 受講生募集いたします!

皆さんこんにちは!ヒロです。猛暑が続いてますが皆さんお元気でしょうか?
8月下旬~9月上旬スタートを予定しているアシュタンガヨガ基礎講座の受講生を募集したいと思います。今回は第3期となりますが、今回からよりじっくりお伝えする為に前半と後半のコースに分けて開催したいと思います。まずはハーフプライマリーコース(前半)の募集を致します。プライマリー後半のコースは第1期、第2期、第3期を修了された方向けに今後予定していきたいと思っております。今のところ13名の修了生を輩出しており僅かではありますが実績が出来ました。さらに充実した講座になるよう努力してまいりたいと思います。
まだ日程を決めてませんので2名以上の参加が決定した時点で初回と2回目の日にちを発表したいと思います。
コースの詳細は以下の通りですのでご確認ください。
お問合せ、お申込みは
TEL: 052-602-5539
Mail: info@body-soul.co.jp
又はスタジオでお申込みください。
担当はヒロです。
皆様のお問合せご参加お待ちしております!

【コース概要】

アシュタンガヨガ・プライマリーシリーズをマイソールスタイル(自主練習)で習慣的に実践する為に必要となる基本的な原理とテクニックを、時間をかけて包括的に学び実践する為の連続講座です。単発ワークショップや短期間のティーチャートレーニングでは身に付けることが難しい「継続してコンスタントに練習する」事の大切さを学びます。このコースでは受講者の日々の練習をサポートしながらアシュタンガヨガ・プライマリーシリーズの実践についてじっくり時間をかけてお伝えしていきます。そしてこの素晴らしいヴィンヤサ・ヨガのシステムについて理解を深めながら日々の継続的な自主練習を行う事で少しずつ自己観察力を養うことが出来るでしょう。また、学びには時間がかかる事を理解した上で練習に取り組んでください。アシュタンガヨガのプラクティスを通じて心身ともに安定し、健やかな日常生活に繋げていただければ幸いです。

 

【参加対象者】

基本的にアシュタンガヨガを学びたい人はどなたでも参加できますが、以下のような方にお勧めします。

これからアシュタンガヨガを始める人。既にアシュタンガヨガ実践中だがより理解を深めたい人。ヨガインストラクターとして活動中でこれから日々の練習としてアシュタンガヨガに取り組みたい人。コンスタントに練習する意欲がある人。ヨガの実践が初めての人はご相談ください。

 

【コース概要】

プライマリーシリーズ前半(ハーフプライマリー)のアーサナを順番通りに5回の講座に分けて段階的に進めていきます。毎回の講座の間に2~3週間のインターバルを設け、習った事を反復練習し次の講座へ繋げていきます。新たな段階へ進む為に少なくとも週に3日以上練習するのが理想的です。練習は自宅などでも大丈夫ですが、確認の為にできれば週に1日はBody and Soulのマイソールクラスで練習をしてください。コース料金は週1回のマイソールクラス参加費が含まれますので是非活用してください。コース終了までに習慣的に自己練習が出来るようにトレーニングを進めます。

 

【各講座の主な内容】 

1回 アシュタンガヨガの練習についての基礎知識、スーリヤナマスカラA&B~パールシュバコナーサナB

2回 プラサリータパドッターナーサナ~ヴィラバードラーサナ、スタンディングポーズの安定について

3回 ダンダーサナ~ジャヌシルシャーサナC、移行のテクニック(ジャンプバック、ジャンプスルー、バンダ)

4回 マリーチアーサナA~ウルドゥバダヌラーサナ、股関節可動域を広げる練習、後屈の練習について

5回 マイソールプラクティス、今後の自己練習の進め方について、アーサナの実践と八支則

 毎回、前回の講座で習ったアーサナをマイソールスタイル、またはレッドスタイルで実践し、積み重ねていきます。即ち第5回目の講座ではハーフプライマリーのアーサナ全てを実践する事になります。

 毎回の講座で最後に行う7つのフィニッシングアーサナ、シルシャーサナ、パドマーサナ、ウトゥ・プルティヒを習熟度に応じて練習していきます。

 講座の日程は受講希望者が揃った時点でオリエンテーションを開き、相談の上初回開催日を決定します。欠席の振替は基本いたしません。(2名以上で開講、定員8名)

 

【受講料】

5講座 30,000円(税込)  

受講期間中の特典:週1回マイソールクラス又はセルフプラクティスに参加できます。繰り越しはできません。追加でマイソールクラス、レッドクラス、ベーシッククラス受講希望の場合は回数券をお求めください。セルフプラクティスは1回500円です。


Photo
第2期修了生の皆さん。和気あいあいと楽しい時間をありがとうございます!講座は終了しましたがこれからも皆さんの練習をサポートしていきます!

2018年5月26日 (土)

第1期アシュタンガヨガ基礎講座終了しました!

皆さんこんにちは!ヒロです。
2月~5月の約3か月間、週1回のマイソールクラスを含む全7回の第1期アシュタンガヨガ・プライマリーシリーズ基礎講座が昨日終了しました。参加者の皆さんお疲れさまでした。3ヶ月と言えども終ってしまえばあっという間の出来事でした!それぞれの生活リズムがあるので沢山練習できた人、なかなか練習時間が取れなかった人など色々ですが、講座で学んだ事や心に響いたことがあればこれから個々の練習や日常生活、仕事などに活かしていただければ幸いです。受講者の皆さんと繋がることが出来たのは僕にとっても大変有意義であって心に残る財産となりました。これからも分からない事や迷いなどがあったらいつでもサポートしていこうと思いますので遠慮なく相談してくださいね。ありがとうございましたm(__)m
現在第2期も進行中です。次の募集はまだ未定ですが、もし興味がある方は一度お気軽にご連絡ください。数名希望者が現れたら開催を検討したいと思います。
Img_7400
最終日の仕上げはマイソールクラス!皆さんの集中した素晴らしい練習を見せていただきました\(^o^)/皆さんの成長を嬉しく思います!ありがとう!

2018年3月 7日 (水)

第2回アシュタンガヨガ・プライマリーシリーズ基礎講座 日曜日コース

皆さんこんにちは!ヒロです。
只今第1回の講座が進行中ですが、今回残念ながら受講できなかった方々もいらっしゃったので、日曜日開催で第2回の練習生を募集したいと思います。スタートは4月中を考えていますので興味のある方はお気軽にご連絡ください。2名以上参加表明がありましたら日程を決めたいと思います。内容は第1回と同じなので前回の記事を参考にしていただくか、下記のPDFをダウンロードしてください。
お問い合わせは
お電話 052-602-5539
メール info@body-soul.co.jp
担当講師 Hiro

「ashtanga_yoga_primary_series_intensive_course.pdf」をダウンロード

只今お申込みが6名あり、1回目と2回目の日程が決まりました!

1回目:4月8日(日)14時~約3時間
2回目:4月15日(日)14時~約3時間

引き続き若干名募集いたします。

2018年2月 5日 (月)

2月16日(金)アシュタンガヨガ・プライマリーシリーズ基礎講座スタート!

皆さんこんにちは!ヒロです。2018年もあっという間に2月になりましたがまだまだ寒い日が続きますねsnow 春の訪れが待ち遠しいです🌸

少し急な告知ではありますが、2月16日(金)よりアシュタンガヨガプライマリーシリーズ基礎講座を開催する事にしました。まだまだ自分も探求への道は果てしなく続きますが、現時点で知りえる事や練習を通じて感じたことを自分なりにお伝えできればと思い開催に踏み切ることにしました。無理なく進めるために少し時間をかけてお伝えしたいと思い、7回の連続講座としました。毎週ではなく2~3週のインターバルを設けて練習しながら習得していきます。なので講座終了まで3~4ヶ月ほどかかります。気長にいきましょう!そして楽しみましょう!
詳細は以下になりますのでご確認ください。
ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。
お電話:052-02-5539
メール: info@body-soul.co.jp
初回は2月16日(金)午後1時~を予定しております
2回目以降はその都度相談して決めていきます

【コース概要】

アシュタンガヨガ・プライマリーシリーズをマイソールスタイル(自主練習)で習慣的に実践する為に必要となる基本的な原理とテクニックを、時間をかけて包括的に学び実践する為の連続講座です。単発ワークショップや短期間のティーチャートレーニングでは身に付けることが難しい「継続してコンスタントに練習する」事の大切さを学びます。このコースでは受講者の日々の練習をサポートしながらアシュタンガヨガ・プライマリーシリーズの実践についてじっくり時間をかけてお伝えしていきます。そしてこの素晴らしいヴィンヤサ・ヨガのシステムについて理解を深めながら日々の継続的な自主練習を行う事で少しずつ自己観察力を養うことが出来るでしょう。また、学びには時間がかかる事もご理解ください。アシュタンガヨガのプラクティスを通じて心身ともに安定し、健やかな日常生活に繋げていただければ幸いです。

【参加対象】

以下のような方にお勧めします。これからアシュタンガヨガを始める人。既にアシュタンガヨガ実践中だがより理解を深めたい人。ヨガインストラクターとして活動中でこれから日々の練習としてアシュタンガヨガに取り組みたい人。コンスタントに練習する意欲がある人。ヨガの実践が初めての人はご相談ください。

【コース内容】

プライマリーシリーズのアーサナを順番通りに6回の講座に分けて段階的に進めていきます。毎回の講座の間に2~3週間のインターバルを設け、習った事を反復練習し次の講座へ繋げていきます。新たな段階へ進む為に最低でも週に3日以上、できれば5~6日練習するのが理想的です。練習は自宅などでも大丈夫ですが、確認の為に少なくとも週に1日はBody and Soulのマイソールクラスで練習をしてください。コース料金は週1回のマイソールクラス参加費が含まれますので是非活用してください。コース終了までに習慣的に自己練習が出来るようにトレーニングを進めます。

 

【各講座の主な内容】 

1回 アシュタンガヨガの練習についての基礎知識、スーリヤナマスカラA&B~パールシュバコナーサナB

2回 プラサリータパドッターナーサナ~ヴィラバードラーサナ、スタンディングポーズの安定について

3回 ダンダーサナ~ジャヌシルシャーサナC、移行のテクニック(ジャンプバック、ジャンプスルー、バンダ)

4回 マリーチアーサナA~スプタクールマーサナ、股関節可動域を少しずつ広げるアーサナへのアプローチ

5回 ガルバピンダーサナ~スプタコナーサナ、ヨガ実践中の怪我や身体の不調との向き合い方、意識の向け方

6回 スプタパーダングシュターサナ~ウルドゥバダヌラーサナ、後屈の練習についての考察

最終回 フルプライマリーレッドクラス、今後の自己練習の進め方について、アーサナの実践と八支則

 毎回、前回の講座で習ったアーサナをマイソールスタイル、またはレッドスタイルで実践し、積み重ねていきます。即ち第6回目の講座ではプライマリーシリーズのアーサナ全てを実践する事になります。

 毎回の講座で最後に行う7つのフィニッシングアーサナ、シルシャーサナ、パドマーサナ、ウトゥ・プルティヒを習熟度に応じて練習していきます。

 講座の日程は受講希望者が揃った時点でオリエンテーションを開き、相談の上初回開催日を決定します。欠席の振替は基本いたしません。(2名以上で開講、定員8名)

 

【受講料】

7講座 40,000円(税込)  

受講期間中の特典:週1回マイソールクラス又はセルフプラクティスに参加できます。繰り越しはできません。追加でマイソールクラス、レッドクラス、ベーシッククラス受講希望の場合は回数券をお求めください。セルフプラクティスは1回500円です。

2017年4月17日 (月)

セカンドレッド

皆さんこんにちは!ヒロです。
昨日はBody and Soulでもお馴染み「Ban先生」の haano yoga studio さんにお邪魔して、更科有哉くんのセカンドレッドクラスに参加させていただきました。今回で3回目の参加になります・・・いつも声をかけていただき光栄です!
自分の日々のプラクティスではプライマリー、サードもやりますがセカンドシリーズを週に2回は必ず行っています。しか~し、レッドクラスは別物です。慣れているはずのセカンドシリーズもレッドスタイルで最後まで終えるには凄まじい集中力と体力が必要です。今回のクラスはそれを改めて痛感しました!途中、何度も心が折れそうになりながらなんとか最後のウトゥ・プルティヒに辿り着き、10カウントを終えてそのままジャンプバック・・・出来ませんでした(^▽^;) ここまで全てを出し尽くし、正真正銘のエンプティー状態になったのは久しぶりでした!シャラート先生東京ワークショップでもならなかったぞ~っ・・・有哉くん恐るべし(笑)実際、ん~認めたくはありませんが・・・残念ながら年齢的な衰えもあるかもしれません・・・いやっ、それも受け入れながら人間的な成長をさせてもらえるのがアシュタンガヨガのプラクティスなんだな~と、そして自分はまだまだなんだな~とつくづく実感したセカンドレッドクラスでした。いつまで続けられるか分かりませんが、ズッコケながらも挑戦していきたいと思います!
今朝はなんだか倦怠感からカラダが重く練習は控えようかな~と思いながらとりあえずマットに立ったら・・・意外とスイスイ身体が動きビックリでした!もう完全に習慣ですね(^-^)
気分が乗らない、身体が重たい、眠い、めんどくさい、時間がない、身体が痛い、などなどマットに立つまでは心がザワザワ(◎_◎;) でもとりあえずマットに立ってスタートしてみる事が大事かもしれません。スタートしてから色々な自分の状態を見極めて判断しても全然遅くないです。その「見極める力」がヨガの極意の一つかもしれませんね(^_-)-☆
Photo
haano yoga studio のばんちゃん、千草さん、そして有哉くん、貴重な時間をありがとうございましたm(__)m

2014年8月 3日 (日)

サンタモニカでマイソール!

前回のブログでRYT200を所得した事をお知らせしましたが、それはVinyasa Yoga Teacherとして登録されています。今までやってきたトレーニングもLA滞在中のカリキュラムもフリースタイルのヴィンヤサヨガを教える為の内容が主だったものです。

しか~し、僕はアシュタンガヨガのプラクティショナーでありティーチャー(小さくなっとる,笑)であるので、毎日マイソールプラクティスしなければならなかったのです!
と言う事で探した結果、モンタナAvにある老舗のYogaWorksさんでマイソールがあることがわかりました・・・意外にもそこしかなかったようです。そして先生がMaria Villella であるっ!という素晴しい、またとない好環境で練習をさせていただく事ができました!!練習は対面で行い、一度に約30名ほどが練習できるスタジオでした・・・連日ほぼ満員です!参加者のレベルはまちまちで、始めたばかりと思われる方々も結構いました。そして・・・カラダカチカチの方も結構いました。年齢層も男女比も体型も、そして各々の取り組み方も日本とは大きく異なる感じです。Ashtanga Yoga for Everyone !! という感じでどなたでも参加できる雰囲気がとても良かったです。でも練習は真剣そのもので皆集中してました。その中でも上級プラクティショナーもいて、中には4thを軽々と練習している人がいました。Mariaは初心者を中心にとても丁寧に指導されていました・・・これだけいろんな人がいると指導も大変だろうな~と思いましたが、実は各々がレベルに関係なくとても自立しているんだな~と最後はそう感じました。勿論必要なときは先生に頼るけど、基本的に依存はしてないなと、なので手取り足取りという状況にはならないんだなと思いました。
最終日、練習を終えて着替えていると、22年以上(チャック・ミラーの時から!)ここで練習しているという50代のベテランアシュタンギとお話できました。一日2~3時間の練習を今も毎日行っているそうです。色々お話しましたが、ヨガポーズの話は1つも出てきません。最後にどうしてそんなに長きに渡り練習できるのか聞いたところ、「The people here are so nice !That's why!!」だそうです。なんか嬉しくなりました!勿論先生方や生徒達も時を経て変わっていくんでしょうけど、チャック・ミラーさんが築いた物が脈々と受け継がれているんだな~と・・・少し感動してYogaWorksを後にしました。
Maria_villella
練習後、Maria先生と・・・汗だくでスミマセン(笑)

2013年2月 5日 (火)

Karandavasana・・・ちょっと脱線(^-^;

プライマリーシリーズの次のアーサナへ行く前に・・・ちょっと脱線してセカンドシリーズのKarandavasanaのデモです・・・ちょっとぎこちなくてスイマセン!このシリーズの最大の難所でもあります。これを乗り越えれば頂上が見えてくる~ヽ(´▽`)/ こんな感じでたまに脱線するかもしれませんがお付き合い下さいね。では次回はプライマリーシリーズの続きでMarichyasanaです。

2013年1月16日 (水)

Janu Sirsasana A,B,C

年末年始のバタバタから落ち着きを取り戻し、久しぶりにアーサナの動画を撮りましたので更新します(^-^; 今回はJanu Sirsasanaです。A,B,Cと3つのバリエーションからなります。ハーフビンヤサのジャンプバック&ジャンプスルーの回数もどんどん増えてこの辺りから初心者はかなり疲労感が増してくる頃です。逆にコンスタントに練習している上級者はちょうど「ノッてくる」のがこの辺りからでしょうか?この一連のアーサナはプライマリーシリーズの練習で意図するひとつ、前屈の柔軟性アップと股関節の可動域を拡げる作業を同時に行う事をより強く意識したアーサナです。しかしアライメントをしっかり意識していかないとほとんど効果がなくなってしまう恐れもある、“なんとなくできてしまう”アーサナでもあります。伸ばした方の脚のハムストリングスストレッチ、曲げた方の脚の股関節回転(ポジションによって内旋したり外旋したり変化する)、前屈した時わずかにひねりを加えながらもストレートに伸ばした背骨、などを意識して行いましょう。 動画ではジャンプスルーしてダンダーサナをとってから丁寧にアーサナへ入っています。練習が進んできたらジャンプしながら脚をまげてダイレクトにアーサナに入って、アーサナから抜ける時は脚をたたまずそのままジャンプバックする方法を実践してもかまいません。しかしまずは動きを理解しながら丁寧に行う事をおすすめします。

2012年11月28日 (水)

Trianga Mukhaikapada Paschimattanasana

続いてTrianga Mukhaikapada Paschimattanasanaです。難しいアーサナ名ですね~。カタカナで書くと「ティリャングムカイカパーダ・パシュチマッターナーサナ」でしょうか。英語表記もカタカナ表記も文献によって違ったりするので発音で覚えると良いと思います。 このアーサナは前回のアーサナのカウンターポーズ(対称のポーズ)にあたります。どちらも膝を折り曲げて大腿四頭筋を伸ばし大腿骨を回転させながら前屈しますが、膝を曲げる向きを変えることで股関節を開く方向を変化させています。少しづつ難易度の高いアーサナの準備に入っていく段階です。 ポイントは、まず大腿四頭筋をしっかり伸ばす事から始めます。この筋肉が大きく発達している人、特に男性は非常に苦労するところです。ヴィーラサナなどを日常の練習に取り入れると上達が早いと思います。 両坐骨はマットに降ろすようにします。はじめは膝を曲げた方の坐骨が浮いてしまうかもしれませんが、大腿四頭筋が伸ばせるようになると自然に坐骨が降りてきます。そしてウディヤナバンダ、ムーラバンダをして前屈に入りますが、その時曲げた膝が外に開かないように注意深く前屈します。そうしないと股関節に適切に働きかける事ができなくなってしまいます。大腿骨の回転で言うと、アーサナをセットする時は内旋させ、前屈してアーサナに入るときは外旋させます・・・動きが小さいので初めは感覚を掴み辛いかもしれませんが、徐々に意識を向けてみましょう。ジャンプバック&ジャンプスルーは、初めはショートカットせず一度アーサナから出て足クロス→身体を持ち上げて→スウィングしてジャンプバック。ジャンプスルーして一度ダンダーサナをとってからアーサナに入りましょう。確実に出来るようになってきたらダイレクトにアーサナに入って抜けるバージョンにトライしましょう。この一連のハーフヴィンヤサは必ずコントロールされたものでなければなりません。勢いだけでやっているとなかなか上達しなかったり、思わぬ怪我に結びつくので体の感覚を研ぎ澄ませて取り組みましょう。