フォト

ヨガジェネレーション

無料ブログはココログ

« ゴールデンウィークのお休み | トップページ | 5月21日(日)100人プライマリーレッドクラスin 名古屋 »

2017年4月17日 (月)

セカンドレッド

皆さんこんにちは!ヒロです。
昨日はBody and Soulでもお馴染み「Ban先生」の haano yoga studio さんにお邪魔して、更科有哉くんのセカンドレッドクラスに参加させていただきました。今回で3回目の参加になります・・・いつも声をかけていただき光栄です!
自分の日々のプラクティスではプライマリー、サードもやりますがセカンドシリーズを週に2回は必ず行っています。しか~し、レッドクラスは別物です。慣れているはずのセカンドシリーズもレッドスタイルで最後まで終えるには凄まじい集中力と体力が必要です。今回のクラスはそれを改めて痛感しました!途中、何度も心が折れそうになりながらなんとか最後のウトゥ・プルティヒに辿り着き、10カウントを終えてそのままジャンプバック・・・出来ませんでした(^▽^;) ここまで全てを出し尽くし、正真正銘のエンプティー状態になったのは久しぶりでした!シャラート先生東京ワークショップでもならなかったぞ~っ・・・有哉くん恐るべし(笑)実際、ん~認めたくはありませんが・・・残念ながら年齢的な衰えもあるかもしれません・・・いやっ、それも受け入れながら人間的な成長をさせてもらえるのがアシュタンガヨガのプラクティスなんだな~と、そして自分はまだまだなんだな~とつくづく実感したセカンドレッドクラスでした。いつまで続けられるか分かりませんが、ズッコケながらも挑戦していきたいと思います!
今朝はなんだか倦怠感からカラダが重く練習は控えようかな~と思いながらとりあえずマットに立ったら・・・意外とスイスイ身体が動きビックリでした!もう完全に習慣ですね(^-^)
気分が乗らない、身体が重たい、眠い、めんどくさい、時間がない、身体が痛い、などなどマットに立つまでは心がザワザワ(◎_◎;) でもとりあえずマットに立ってスタートしてみる事が大事かもしれません。スタートしてから色々な自分の状態を見極めて判断しても全然遅くないです。その「見極める力」がヨガの極意の一つかもしれませんね(^_-)-☆
Photo
haano yoga studio のばんちゃん、千草さん、そして有哉くん、貴重な時間をありがとうございましたm(__)m

« ゴールデンウィークのお休み | トップページ | 5月21日(日)100人プライマリーレッドクラスin 名古屋 »

アシュタンガヨガ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。