フォト

ヨガジェネレーション

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月20日 (金)

suria スリア 春夏ウェア

 ヨガブランド“スリア”の春夏ウェアが一部入荷しました。
今期は、プリント柄アイテムを含む、ゆったりとしたリラックススタイルのアイテムに加え、しっかりとしたサポート力と機能性に優れたアイテムなど多数の新作が加わり、充実したラインナップとなっています。また、カラー展開については、ビタミンやミネラル、天然の鉱物などをイメージした“生命力溢れる”カラーと、日焼けした壁や砂漠などの“乾き”をイメージしたカラーという対照的な色の組み合わせが特徴のようです。
ますます充実したラインナップと春夏らしいカラーバリエーションは皆様のヨガライフをより楽しくエキサイティングに引き立ててくれることでしょう。

Body and Soul会員は新作ウェアも10%OFFで購入することができます。また、店頭にない商品もカタログからお取り寄せ可能なのでお気軽にお問合せ下さい。
また3月にニューアイテム入荷の予定なのでお楽しみに!

Ccf20090220_00001_2

2009年2月15日 (日)

男性とヨガ

 こんにちは、オーナーの植村です。今回はヨガを始めてみたいと思っている男性の皆さんへメッセージです。
 Body and Soulがスタートした頃はほとんど男性会員はいませんでした。やはりヨガは女性が美容やダイエット、ファッションとして取り入れるイメージが強く、興味がある男性も「女性ばかりで入りにくい」などの理由で二の足を踏んで始めるチャンスを逃していたのだと思います。事実、わたしが初め通っていたスポーツクラブのヨガレッスンは毎回30~40名の参加者がいましたが、男性は私を含めても3名前後しかいませんでした。
しかし最近は少し状況が変わってきたようです。男性からの問合せも以前に比べて多くなり、体験レッスンをされるとそのまま入会して継続される方が増えてきています。もちろんまだ圧倒的に女性会員の方が多いですが、これから少しづつ男性参加も増えればもっとヨガが文化として根付いていくのではないかと思います。少し前に東京のとあるヨガスタジオへ行くチャンスがあったのでレッスンに参加してみました。やはり名古屋より男性参加が多く、クラスによっては参加者の約半数が男性の場合もあるようです。東京は随分男性に対するヨガの敷居が低くなっているのを感じました。
 男性がヨガをすると最初にぶつかる壁が「からだが硬い!!」ではないでしょうか?実際、女性と比較してからだが硬い人が多いようです。男性は腱や靭帯などの結合組織、筋肉などが女性よりも太くて強いので仕方がない事ではあります。しかし少しづつ根気よく続けていくと、上達のペースはある時点から男性の方が早くなってなっていくように感じます。なにか「闘志に火がつく」ような感じでしょうか。ヨガはもちろん争うものではありませんが、最初はそんな「負けず嫌い」な気持ちがあってもOKだと思います。続けていくうちに自分を内観できるようになり、ヨガがもたらす心身の調和を実感できるようになるでしょう。
 まずは無理なく始められるレッスンからスタートしてヨガの楽しさを味わっていきましょう。Body and Soulはオーナーの植村をはじめ男性スタッフ、インストラクターがいますのでお気軽に足をお運び下さい。
Cimg0357
Yuji先生と私。受付は2人でこなしています。

2009年2月 5日 (木)

cafe Liseron カフェ・リズロン

 Body and Soul がオープンして以来、お客様からよく聞かれる事があります。「この辺って近くに気軽にランチできるカフェってありますか?」です。 実は瑞穂運動場東駅エリアはカフェやレストランに関してはまだまだ数が少なく、自信を持ってお勧めできる場所がありませんでした。しかし、ようやく待望の“カフェ”がBody and Soulのすぐ近くにオープンしました!
「cafe Liseron カフェ・リズロン」です。東京でインテリアコーディネーターとして活躍していた森島夫妻のセルフプロデュースによる、オーガニック素材にこだわった食事やドリンクが楽しめるお洒落で居心地の良いカフェです。しかも夜はお酒も楽しめちゃいます!
実は森島夫人はBody and Soulのお客様でもあるので、今後色々とタイアップ企画も考えていきたいと思っております。お楽しみに!
皆さんもカフェ・リズロンへお気軽にお出かけ下さい!

Cimg0280 オーナー夫妻とても気さくで話しやすいお2人です。

Cimg0279 リズロンとはフランス語で昼顔という意味だそうです。センスが光るロゴマーク!


Cimg0281 大きな窓に囲まれてたっぷりの光が店内にこぼれ、開放感抜群です。大きなテーブルチェアが素敵です。

Cimg0285 奥の席はややクローズド感があり、ひとりやカップルむきな空間。





Cimg0282 男のマガジン“GQ”などもあるので男ひとりでのカフェタイムも退屈させません。インテリアがシンプルでとても落ち着きます。





カフェ・リズロン

名古屋市瑞穂区田辺通5-8
Tel&Fax (052)837-7899
営業時間:火曜日~金曜日 11:30~23:00
              土曜日 10:00~23:00
               日曜日 10:00~21:00
定休日:月曜日
リズロン・ブログ:http://ameblo.jp/liseron/ 

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »